データが読めなくなっても、確実にデータを取り戻す!失敗のないデータの取り出し方!データ復旧会社の評判、電話番号も掲載。

メーカー修理連絡先データ復旧ガイド

データが消えた!破損した!メーカー修理の連絡先を最多掲載! NAS、サーバー、ハードディスクなどのデータを確実に取り戻す!

BUFFALOテラステーションのデータの取り出し方法

テラステーションの故障や不具合でデータが取り出せなくなった場合、 下手にいじるとデータを失うことがあり、とても危険です

故障や不具合でデータが取り出せない
まずはメーカー修理に相談

株式会社バッファロー 修理センター

TEL 0570-086-086(個人)
TEL 0570-086-008(法人)
(平日 9:30-12:00、13:00-17:00)
データが戻らない場合
データ復旧の専門会社に依頼
失敗せずに復旧できる会社を選ぶことが重要!

BUFFALOテラステーションを失敗せずに復旧できる会社

データ復旧専門会社 アドバンスドテクノロジー

アドバンスドテクノロジー
サーバ、外付けHDD、RAID機器、パソコンなど全ての機種・メーカーに対応。独自の技術開発を行っており復旧率も98.3%と高い。費用は障害によって異なるが短時間で復旧ができる。
詳細はこちら

総合評価

★ ★ ★ ★ ★ 公式HPはこちら

大塚商会

大塚商会
HDDの設計製造を行っていた技術者が在籍しているため、データ復旧率が高い。幅広いネットワークゆえ部品調達も容易。法人のみを対象とし、郵送で受付を行っている。
詳細はこちら

総合評価

★ ★ ★ ★ ☆ 公式HPはこちら

パソコン・PC修理会社 アルファテクノ

アルファテクノ
パソコン修理会社が行うデータ復旧で低価格の復旧を提供している。多くのメディアに対応し、指定データのみの復旧も可能。東日本と西日本に拠点を置く。
詳細はこちら

総合評価

★ ★ ★ ☆ ☆ 公式HPはこちら

オントラック(株式会社ワイ・イーデータ)

アメリカの企業と技術連携を行い、高い技術力を持つ。インターネット経由でデータ復旧作業ができるサービスも行っており、復旧時間の短縮が可能。復旧後のデータもインターネット経由で24時間いつでも返却してもらえる。

デジタルデータリカバリー(旧日本データテクノロジー)

海外のアドバイザーを呼び、技術力を磨いている。復旧設備へ高額投資しているため、同時に多くの復旧が可能。スタッフの対応は評判が落ちるが、多言語に対応。出張サービスを無料で行っている。

こんな症状が出たら危険!

  • データにアクセスできない
  • HDDやメモリーを認識しなくなった
  • エラーが出る
  • 起動音が大きくなった
  • 焦げたような異臭がする
  • データを削除してしまった
  • フリーズして動かない
  • パソコンが起動しない
  • 勝手に電源が落ちる
  • 勝手に再起動する

HDDの機械的な故障やファイルシステムの異常が考えられます。 この状態で捜査を続けると、さらに深刻な故障へとつながることが考えられます。

RAIDシステムに異常が発生している可能性があります。エラー表示の内容によって状態は異なるので、 修理担当者に正確に伝えましょう。

ゴミ箱機能を使用していなかったり、ファイルシステムの異常が考えられます。 他の作業をすると永久にデータが戻らない可能性もあります。

まずは機器のメーカー修理やカスタマーサービスに相談
データが戻らない場合
データ復旧の専門会社に依頼失敗せずに復旧できる会社を選ぶことが重要
※注意:ある復旧会社で断られても、別の復旧会社で復旧できた!ということが多くあるようです。 会社ごとに得意・不得意の危機や故障内容があるため、諦めずに別の会社へ問い合わせましょう。